多重債務をまとめたいときにオススメのカードローン

銀行多重債務者の体験談などを聞いているとキャッシングすることに対して抵抗感が湧いてきますよね。普通のキャッシュカードのように使ってしまうことや返済額が高額になった新しい借入ができなくなるなど様々な情報が掲載されています。多重債務になってしまったら出来る限り一本化するのがオススメです。おまとめローンのような商品を選ぶか銀行カードローンを使って他者借入をまとめるかどちらかです。どちらのサービスであっても共通して言えるメリットは金利の負担が小さくなること。カードローンの実質年率は借入額に応じて上下動する変動金利を採用しています。そのため沢山借りれば、それだけ利息の負担が小さくなるというわけです。借金の一本化をすることで管理も簡単になり、完済までの道のりがわかりやすいのが大きなメリットと言えるでしょう。
しかしながら一本化の審査は厳しめに設定されており、誰でも借りられるわけではありません。消費者金融が審査通過率45%前後と言われているのに対し、一本化の通過率は20%前後です。職業や年収によっても変わりますが、まとめたいからといって誰でも利用できるわけではないことを頭に入れておきましょう。
借金の一本化は月々の最低返済額を抑える効果もあります。キャッシングにおいて気をつけておきたいのは延滞による信用情報の傷です。一度でも支払いが遅れてしまうと金融機関からお金を借りにくくなるので、無理なく使えるように注意してください。借りすぎに注意して、適度な利用を心がけるようにしてくださいね。